労働者派遣法第23条第5項に基づく情報提供

                   
            労働者派遣法第23条第5項に基づく情報提供
                   
              令和2年2月末日現在 
                   
 平成24年10月1日の「改正労働者派遣法」の施行により、派遣元事業主は毎事業年度終了後、
 派遣先事業者から受け取る派遣料金に占める派遣料金と、労働者に支払う賃金の差額の割合
 (「マージン率」といいます)を公開することが義務付けられました。(法第23条第5項)  
                   
          労働者派遣事業許可番号:派13-311802
          事業者名:アークスクェア株式会社  
                   
                   
  ①派遣労働者の数   7名        
  ②派遣先事業者の数   3社        
  ③マージン率     34%        
                   
 マージン率は、以下の計算式で算出されます。          
    マージン率= (派遣等金の平均額 ー 派遣労働者の賃金の平均額)
        ÷派遣料金の平均額  
    (当該割合の1%未満は、これを四捨五入いたします。)
                   
  ■マージン率に含まれる主な経費          
   ・社会保険料              
      健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料、労災保険料等の会社負担分
   ・取得する有給休暇にかかる賃金の充当        
   ・会社運営費用              
    労務管理費、募集採用費、事務所費、水光熱通信費、福利厚生費、営業費等
   ・教育訓練費等              
   ・外国人労働者の帰国帰省費補助等        
   ・その他諸費用